モットン

モットンマットレスの口コミ評判&体験談※怪しい?臭い?ガチ検証

モットン口コミ&体験談

 

腰痛マットレス】として人気の高反発マットレスのモットン

今でこそ山本昌さん(プロ野球界のレジェンド)が愛用している事もあって認知度が高まっていますが、私が初めて見た時は『怪しい…』と感じたのが本音でした

ただ、実際に利用者の口コミ評判も良く今では月間4,000枚以上売れている人気マットレスとなり、気になっている方も多くいらっしゃると思います

返金制度もついていてお試しする事が出来るのですが、まずはモットンがどんなマットレスなのかを知りたい!と言う方の為にモットンの特徴、利用者の口コミ、管理人の体験レポ、最安値情報などをまとめました♪

ユウト
ユウト
私の身長175㎝、体重73㎏で少し筋肉質な体型です

特に私の体格に近い方は参考になると思います♪

モットンの公式ページで詳細を確認する

90日返金制度がついているのは公式だけ♪お得な割引も

目次

モットンの特徴

モットンのメリットとデメリット

モットンは高反発ウレタンフォームを利用したマットレスで寝具では珍しい全額返金制度(お試しがお家で可能)をいち早く導入したメーカーです

今では雲のやすらぎプレミアムコアラマットレスエアウィーヴエアリーマットレスなど有名メーカーが返金制度を導入していますが私が初めてモットンを見た時(2015年~2016年ごろ)は返金制度が用意されているマットレスはありませんでした

公式サイトはモットンジャパンで運営会社は株式会社グリボーと言う福岡に本社をもつベンチャー企業です

モットンのメリット

体圧分散性が高く、体にフィットする

モットンジャパンでは実際に体圧分散測定器を利用して様々な体格の方の体圧分散データを測定し商品開発に活かしています

体圧分散と言う言葉を初めて聞いたと言う方もいるかもしれませんが、寝具に寝た時に布団にかかる圧力は一定ではありません

特に腰部、背中、お尻周辺は沈み込みやすく体圧分散性が低い寝具の場合、それらの箇所が圧迫されているように感じ、寝返りが打ちにくかったりとバランスが良く体が支えられていない状態になります

モットンは体圧分散性に徹底的にこだわり、特定箇所ではなく寝具全体でバランスよく体を支えられる様になっています

高反発タイプで寝返りが打ちやすく、3種類の反発力を選ぶ事が出来る

モットンは高反発マットレスの為、腰が沈み過ぎず寝返りが打ちやすいので腰痛対策に適しています

理想的な寝返りの回数は20~30回と言われており、適度な反発力がある事が寝返りしやすい条件となります

モットンは100N、140N、170Nと3種類の反発力から選べるようになっているので女性や高齢者などの体重が軽い方から筋肉質な男性や体重が重たい方でも合わせる事が出来ます

(N=ニュートンと呼ばれる反発力を表す数値)

ウレタンの耐久性が高くヘタりにくい

モットンのウレタンフォームは30Dと密度が高く、定期的な手入れを行えば10年程度持つ耐久性をもあっています

ヘタりやすいマットレスは圧力がかかりやすい腰部やお尻部分が凹む為、腰痛悪化の原因となります

寝具は処分に手間がかかる為、少しくらいヘタっても利用する方が多く、知らない間に腰に負担をかけているなんてことも珍しくありません

※密度はD(kg/㎥)で表される数値でウレタンの耐久性を表します

通気性が高いウレタンフォームを利用し蒸れにくい

モットンはウレタンフォームを独自加工し通気性をアップさせています

通気性が悪いと蒸れたり、汗をかきやすくなるなど睡眠環境は悪くなり、汗が冷えると筋肉を収縮させるなど腰痛悪化の原因にもなります

ウレタンフォームはもともと通気性があまり良くない素材なのでウレタンマットレスを購入する際は通気性が良い素材を選ぶ事が重要です

90日間のお試し制度(返品制度)があるので気軽にお試しが出来る

モットンは寝具業界では珍しい全額返金制度付きのマットレス

寝心地は寝具売り場などでの試し寝などでも確かめる事は出来ますが、本当にマットレスが自分に合うかどうかを確かめるには実際に利用してみないと分かりません

最低でも数週間は寝てみる必要があり、モットンの様に返金制度がついているのは大きなメリットとなります

もし、体に合っていない場合は返品する事が出来るだけでなく、硬さが合わない場合は無料で好感する事が出来ます

モットンのデメリット

ウレタン製なので蒸れやすい

ウレタンの中ではの通気性が良い物のファイバーマットレスやポケットコイルマットレスなどと比べると通気性は劣ります

敷パッドやすのこベッドなどを利用して通気性を確保しないとウレタンにカビが生えてしまう可能性があります

通販限定商品なので店頭で試し寝が出来ない※不定期でショールーム展示あり

モットンは通販限定商品の為、寝心地を確かめる事が出来ません

返金制度はありますが、どうしても寝心地を確かめたいと言う方にとっては購入を検討しずらい面があります

百貨店などで不定期に展示会を開いていますが、基本的には通販のみとなります

丸洗いが出来ず手入れが必要

ウレタン製のマットレスは丸洗いができません

その為、定期的に壁に立てかけたり、前後裏表をローテーションさせるなど定期的に手入れが必要になります

開封直後はウレタンの臭さが気になる事がある

ウレタン製のマットレスは開封直後は独自の臭いがあり、気になる場合があります

硬さがあっていないと腰痛が悪くなる場合がある

腰痛対策として人気のモットンですが、硬さがあっていない場合腰痛が悪化する事もあります

100N、140N、170Nと3種類ありますのでしばらく利用して硬さがあっていないと感じた時は交換制度を利用する様にしましょう

 

ユウト
ユウト

人の体格はそれぞれなので、100人中100人が合う寝具はありません

モットンは腰痛マットレスとして有名ですが、合わないと思った時は返金制度を活用する様にしましょう

モットンの公式ページで詳細を確認する

90日返金制度がついているのは公式だけ♪お得な割引も

 

モットン利用者の口コミ評判

ユウト
ユウト
実際にモットンを利用している方の口コミをまとめました♪特にSNSではたくさんの方がモットンを評価されていましたので参考になりました

モットンの良い口コミ評判

 

この投稿をInstagramで見る

 

. ▫️ 気分転換に思い切って 寝具カバーを全て松並木さんのガーゼに変えた 夏用のガーゼケットは長年愛用していたが 枕もシーツも掛け布団カバーもALLガーゼ♡ 全身包まれて最高の寝心地〜 冬はヌクヌク、夏はサラサラ 年中快眠吸汗速乾◎ ▫️ チラッとめくると… 腰痛マットレス “モットン” 横向きで海老のように丸まってたのが 仰向けで寝れるようになった! もうこれ無しでは生きていけない〜 ▫️ #松並木ガーゼ #matsunamiki #cotton #布団カバー #ガーゼ #五重ガーゼ #モットン #motton #マットレス #快適な暮らし #シンプルな暮らし #日々の暮らし #暮らしを楽しむ #白が好き

@ t.y___07がシェアした投稿 –

モットンの悪い口コミ評判

 

ユウト
ユウト

口コミは概ね好評な物が多かったですね

私が購入した時(2013年ぐらい)は口コミも少なく怪しさもありましたが、ここ最近は腰痛対策マットレスとしての認知度が上がっているようです

モットンの公式ページで詳細を確認する

90日返金制度がついているのは公式だけ♪お得な割引も

 

モットンの辛口体験レポート

モットン口コミ評判と体験談
ユウト
ユウト
実際にモットンを購入して利用している感想を簡単にまとめました

私の身長は175㎝、体重は73㎏程度なので140Nで注文しました

 

モットンの口コミ評判と体験談

モットンマットレスが到着しました

真空パックに梱包されていますが、開封して5分ほどでしっかり膨らんで寝る事が出来ました

モットンの口コミ評判と体験談

初めて寝た時の印象は『思ったよりも柔らかくて寝心地が良い』と言う事

高反発マットレス=硬くて寝心地が悪いと言うイメージを持っている方もいるかもしれませんが、モットンの寝心地は普通に良いと思います

また、腰部分が沈み込み過ぎないので腰痛持ちには安心感のある寝心地ですね

初めからついているベロア調のカバーの肌触りもよくて気持ちいです

カバーは取り外して洗う事もできますし、他のカバーを利用してもOKです

モットン体験初日の翌朝の体験談

モットンに寝て初日の体感は『寝起きが本当に楽♪起き上がる時にも力があまりいらない』

と言う事

しっかりと厚みがあるので底付き感も全くなく反発力が強いので寝返りが本当に楽に感じます

また、モットンは体圧分散性が高いので手足がしびれてしまう感じは一切ありませんでした

あと、気になるウレタン臭は個人的には『どこが臭いの?』って位気になりませんでした

臭いに関しては時間の経過とともに取れるので気になる方は数日間寝ずに立て掛けておくといいと思います

その後、1ヶ月ほど使ってみましたが睡眠の質は確実にアップしました

ユウト
ユウト
手足のしびれなどはたびたびあったのですが、モットンに交換してからは一度もなくなりましたし、寝起きの腰の痛みもかなり軽減されて朝が気持ちよく迎えられるようになりました♪

モットンの割引を受ける方法・クーポンはある?最安値情報まとめ

モットン割引、最安値や返品について
ユウト
ユウト
モットンマットレスは公式サイト以外でも通販サイトで購入する事が出来ますが、どこで買うのがお得なのか?リサーチしました

モットンを楽天、Amazonやヤフーで購入すると損?

結論から言いますと以下の理由で公式サイトからの購入が安心&お得になります

  • 90日の全額返金制度付き
  • 2個以上購入する場合は5,000円引き
  • 硬さの交換は90日以内であれば無料
  • 公式サイトからの購入者の追加購入は割引キャンペーンがある

2019年9月現在の話になりますが、Amazon、ヤフーショッピングに関しては取り扱いはなく、通販サイトでモットンを扱っているのは楽天のみとなり、楽天で展開されているモットンも正規品ではありますが、上記の特典がありません

特に腰痛持ちの方はしっかりお試ししてからの購入が大事になりますので公式サイト一択になります

楽天のポイントがたまっているのでどうしても利用したいと言う方もいらっしゃるかもしれませんが、マットレスには合う合わないがどうしても出てくるのでお試しが出来る公式サイトからの購入がお勧めです

モットンの公式ページで詳細を確認する

90日返金制度がついているのは公式だけ♪お得な割引も

モットンに関する疑問や質問

モットンに関する疑問や質問
ユウト
ユウト
ココからはモットンマットレスに関してよくある質問や疑問をまとめています

モットンはやらせ?怪しい?と言う噂についての見解

モットンは腰痛対策マットレスを売りに販売を開始したメーカーで通販限定に特化して口コミをメインに露出している為、怪しい、やらせと思う方も少なくありませんでした

今(2019年9月時点)では利用者の口コミも多いですし、山本昌さんをイメージキャラクターに起用する事で怪しさを感じる方はすくないかもしれませんが、腰痛対策と言う部分に特化しているため、本当なのか?と疑問を感じる方もいると思います

実際に私も購入前にはそう思っていましたw

ただ、現在は10万人以上の愛用者がおり、売り上げがドンドン伸びている人気マットレスに成長しています

また、企業側も消費者の気持ちを分かっている為、全額返金制度を業界でいち早く取り入れるなどの対策を行っています

企業側も腰痛対策に特化しているとはアピールしていますが、必ず腰痛が改善するとは当然明言していませんし、それをわかっているからこその90日の返金制度だと言う事

SNSでの口コミも素人の方(商品提供を受けていない一般消費者)の評判も良いのでやらせをする必要もないのかと思います

この記事に関しては当然アフィリエイト広告を利用させてもらっていますが、残念ながら業界ではライバル商品を逆ステマ(悪評を流す)を行う業者もいますのでその影響もあるのかもしれません

モットンジャパンは知名度は低いですが低価格で高品質な商品を中小企業が消費者に届ける為にはどうしたらいいのか?をしっかりと考えた企業だと思います

モットンと雲のやすらぎはどっちがおすすめ?

モットンマットレスのライバル商品としてよく比較されているのが雲のやすらぎプレミアムです

雲のやすらぎプレミアムは少し前は返金制度がありませんでしたが、モットンを意識する様に今は100日の返金制度がついている為、個人的には気になる方から先にお試し感覚で利用するのが失敗が少ないと思います

価格も全く同じなので初期費用は変わりません

大まかなスペックを比較すると

モットン 雲のやすらぎ
価格 39,800円~ 39,800円~
芯材 高反発ウレタン
3種類の硬さから選べる
5層構造
芯材は高反発ウレタン
タイプ ウレタンマットレス 敷布団マットレス
厚み 10㎝ 17㎝
返金制度 90日返金制度 100日返金制度
その他特徴 1枚でも利用でき、マットレストッパーとしても利用が可能な厚み 極厚敷布団タイプでモットンよりも柔らかい寝心地

リバーシブル構造で秋冬、春夏と使い分けが可能

両方寝たことがある個人的な感覚では硬めが好みの方はモットン、柔らかめが好みの方は雲のやすらぎプレミアムと言う感じです

ただ、どちらも芯材は高反発ウレタンを利用している為、腰痛持ちの方にお薦めできるマットレスです

厚みからすると使い勝手はモットンの方が良くて、機能性が高いのは雲のやすらぎプレミアムです

先ほどもお伝えしましたが、どちらも人気があるので絶対にどちらが良いと言う話ではなくてしっかりと検討してから気になる方からお試しするのがお勧めです

モットンは匂いが気になる?

体験談でもお伝えしたように個人的にはウレタン臭は全く気になりませんでした

個体差もあると思いますし、体感は人によると思います

ただ、ウレタン臭があっても時間を置けば取れますのであまり気にする必要は無いのかと思います

モットンマットレスの使い方

モットンは10㎝の厚みがある1枚物のウレタンマットレスなので1枚でフローリングや畳に置いて利用する事も、ベッドフレームの上に置いたり、既存のマットレスの上に置くマットレストッパーとしても利用が出来ます

ベッドフレームやトッパーとしての利用の場合はそのまま敷けばOKですが、床に直置きする場合は湿気対策の為にすのこフレーム、除湿シート、敷パッドなどを利用するのがお勧めです

フローリングに布団を敷く際の注意点※布団の下に敷くものとカビ対策日本ではフローリングに直接布団を敷いて寝ている方が多いです 実家で生活していた幼少期は畳の部屋で毎日布団を敷いて寝ていた方も多く、...

モットンの収納方法・折り畳みは可能?

モットンは3つ折りタイプではありませんが、付属のベルトを利用する事で女性一人でも簡単に3つ折り、折りたたみする事が可能ですので収納の際も手間がかかりません

布団乾燥機や電気毛布は利用できる?

50℃以上の温度にならない様に調節すれば使用可能です

モットンと相性のいい枕はどれ?

枕とマットレスは別々で考えてもいいので相性はあまり関係ありませんが、モットンジャパンからはモットンまくらが販売されているのでそちらを一度チェックするのがお勧めです

モットンに関するニュースなど

製造国が中国製から日本製に変更になりました

モットンはもともとISOなどの国際規格をクリアした中国の工場で生産されていましたが、さらに安心感、品質をアップさせる為に日本製に変更となりました

個人的には無いのですが、中国製だと不安に感じる方もいる為、より安心感が増したと思います

値段は据え置きなのでいっそう人気が高まりそうです

様々な老舗旅館やホテルと提携し、プロスポーツチームもサポート

モットンは老舗温泉宿やホテルなどと提携をしていたり、プロバスケットボールチームの横浜ビー・コルセアーズをサポートしています

特に寝具がその宿の評価につながる旅館やホテルなどで利用されると言う事はモットンが信頼できるマットレスだと言う事がわかりますね

モットンの公式ページで詳細を確認する