口コミ&体験レポ

日本ベッドマットレスの口コミ評判と特徴※ショールームの体験レポ付きでおすすめもまとめました

日本ベッドは創業90年以上と日本人の為のベッドを追求してきたマットレスメーカーで、マットレスで世界的に有名なメーカーは3大メーカーのシモンズサータ・シーリーですが、日本では日本ベッドも3大メーカーに負けない人気を誇っています

日本人の為に造られた日本ベッドの寝心地を実際に体験してきたので共有します

マットレス選びの参考にしてください

シモンズマットレスはどの種類がおすすめ?口コミや評判※ショールームに行ってきた体験談を紹介シモンズは創業以来、140年間最上の眠りを求めて研究し続け、マットレス業界でも最大手と言っても過言ではないマットレスメーカーで世界的にも...
サータマットレスの特徴や口コミ評判※体験レポ付きで寝心地を確認し、おすすめの種類もまとめました全米でマットレス売上1位を誇るサータの寝心地をショールームで体験してきました サータはマットレス業界で3Sの1つと呼ばれ、シモンズ...

目次

日本ベッドの特徴

日本ベッドのマットレスはポケットコイルを使用したマットレスで「シルキーポケット」と「ビーズポケット」の2種類のポケットコイルマットレスを販売しています

日本ベッドの人気の火付け役と言われているのが「シルキーポケット」で絹のようにきめ細かく身体を支える寝心地が人気です

日本ベッドのマットレスは3Sの様に詰め物を多く使わなくてもポケットコイルの質が良くポケットコイルの上でも寝れる位なので厚みが厚すぎることもなくシンプルなマットレスですが、上質な寝心地を体験する事が出来ます

シルキーポケットマットレスは繊細なコイルで耐久性も高く人気

  • コイルの上にそのまま寝る事が出来る繊細なコイル
  • 「千鳥組み」で人間の複雑な動きにも対応

コイルの上にそのまま寝る事が出来る繊細なコイル

シルキーポケットシリーズはコイルの直径が小さく造られています

コイルの直径を小さくすると従来のコイルに比べてコイルの数が約2倍の1200個になり、人間の複雑な動きにも細かく反応します

シルキーポケットはコイルの上で寝てもバネを感じる事無くそのまま寝る事が出来るレベルで造られているので、ポケットコイルの上に敷く詰め物も他のマットレス会社と比べても薄くても十分上質な寝心地を味わうことが出来ます

日本のベッドマットレスを90年以上研究し続けた職人が編み出した匠の技と言えます

同じポケットコイルマットレスでも、詰め物が薄いとポケットコイルのコイルを感じてします「バネあたり」を感じてしまう理由から詰め物を厚くしている商品とは違い、シルキーポケットはマットレスが他の商品と比べて薄いのではなく、薄いマットレスでも十分な寝心地と体圧分散性を実現しているマットレスなのです

「千鳥組み」で人間の複雑な動きにも対応

ポケットコイルのコイルの並び方ですが、綺麗にコイルを横に並べるのが並列ですが、その場合は隙間が出来てしまいます

日本ベッドのマットレスは、コイルを交互に並べることにより、コイルとコイルの隙間を限りなく無くしている「千鳥組み」を取り入れています

千鳥組みにする事によって複雑な人間の動きにも「きめ細かく」「しなやかに」対応できるようになっています

ビーズポケットは硬めが好きな方や体格の良いスポーツ選手におすすめ

ビーズポケットのコイルは安定感がある太めのコイルを使用しており、寝姿勢の保持に優れたマットレスで寝心地は硬めになります

実際に野球選手のイチローさんもビーズポケットを使用していた事もあり、スポーツ選手や体格の良い方やとにかく硬めのマットレスが好きと言う方におすすめのマットレスです

日本ベッドのおすすめ出来るポイント(メリット・デメリット)

日本に気候に合わせて造られている高い通気性

日本には四季があり、夏になると高温多湿になるので、マットレスが傷まないようにメンテナンスが大変です

海外のマットレスメーカーは日本の気候に合わせて作られていませんが、日本ベッドは90年以上も日本でのベッドマットレスを研究し続けたからこそ、日本の気候に合った通気性を実現しています

ポケットの素材が通気性・放湿性に優れている

ポケットとはスプリングを包んでいる袋ですが、日本ベッドのマットレスはマットレス内部の放湿性を高めるために素材を通気性が高く吸湿性が低い繊維集合体を使用しています

マットレスの内部に湿気が溜まらない様にポケットの素材にも配慮がされています

マットレスの内部を清潔に保つベンチレーター

日本ベッドの全てのマットレスにベンチレーター(通気口)が付けられています

通気口があることで、マットレス内部を清潔に保つ事が出来ます

マットレスの耐久力を向上させるアイデアと技術

90年以上ベッドマットレス造りに携わっているからこそ、ベッドマットレスの傷むポイントや、何処を強化すれば耐久性が向上するのか?がわかります

さらに日本ベッドは耐久性を向上するアイデアもシンプルで効果のある方法で行なっています

ボーダーサポートでサイドを強化

マットレスのサイド部分は寝起き時にマットレスに腰をかけたりする事も多く、サイド部分がへたってしまう事が多くあります

そこで日本ベッドの(シルキーポケットハードとビーズポケットシリーズを除く)マットレスは両サイドのコイルを強化したコイルを使用し不自然な沈み込みも防ぎます

ロールガードでマットレスの耐久力をアップ

エッジのワイヤーをウレタンで包み込んでいます

日本ベッドでは長年に渡り、ホテルにマットレスを納入している経験からベッドマットレスのエッジ部分が傷みやすいとわかっています

ベッドマットレスは単に寝るだけではなく、腰をかけたり、くつろいだりもします

ロールガードは他のメーカーには見られない方法ですが、これにより身体へのあたりが柔らかくマットレスの傷みの軽減にも繋がっています

抗菌・防臭効果素材を使用

コイルと詰め物の間に抗菌・防臭効果のあるキルティングを使用しているので快適な睡眠をする事が出来ます

ベッドマットレス自体に抗菌・防臭素材を使用しているマットレスも少ないので、安心できますよね

おすすめの失敗しないマットレスの選び方

種類 ビーズポケット シルキーポケット
寝心地 硬め きめ細かい柔らかさ
価格帯 80,000円~ 150,000円~
コイル使用数 612本 1,200本
コイル線径 1.6㎜ 1.2㎜~1.4㎜
備考
  • 柔らかい・普通・硬いを選べる
  • 体格の良い方やアスリート向け
  • 柔らかい・普通・硬いを選べる
  • 体圧分散性が高く、腰痛持ちにおすすめ

 

ユウト
ユウト

自分がビーズポケットに合っているのかシルキーポケットなのかを始めに選びましょう

実際に寝ると寝心地が全然違います

どちらか選んでから3種類の硬さと詰め物の種類を選ぶと失敗することなく日本ベッドのマットレスを選ぶ事が出来ます♪

日本ベッドのおすすめマットレスと体験談を紹介♪

ユウト
ユウト

 

日本ベッドの大阪ショールームに行ってきました♪

実際に行くと、一見想像していた建物と違い少し迷ってしまいました……

ユウト
ユウト
シンプルなビルの9階に日本ベッドのショールームがあります

シルキーポケットのおすすめマットレス

シルキーポケット(ウール入り)

サイズ シングル セミダブル ダブル クイーン
幅・長さ 98・195 120・195 140・195 160・195
価格 165,000円 187,000円 209,000円 231,000円
スプリング数 1200 1,520 1760 2000
厚み 25cm
硬さ ソフト・レギュラー・ハードから選べる価格は同じ
備考
  • レギュラーは他に「スモールシングル」・「ハーフクイーン」・「キング」がある
  • 保証期間2年(ポケットコイルのみ)

 

ユウト
ユウト

シルキーポケットの最も売れ筋の人気商品です3種類の硬さを選ぶ事ができます

他のマットレスメーカーの商品と比べてポケットコイルの上の詰め物が少ないので、見た目がシンプルでスッキリとした感じです

高品質のポケットコイルと詰め物を使用しているからできるマットレスです

シルキーポケット(ウール入り)を体験

 

ユウト
ユウト

一見するとシンプルな何処にでもあるようなマットレスにも見えますが、実際に寝てみると高級マットレスの大手シモンズやサータにも負けない寝心地です

シルキーポケットの繊細なポケットコイルが身体の細かい動きにも対応してしっかりと体圧分散してくれとろけるようなねごこちでした

シモンズやサータのマットレスの場合は、マットレスのサイズが大きく、搬入時の問題などありますが、シルキーポケットはこのサイズで最上級の寝心地なので「ほんとに良いマットレスなんだな」と言うのが正直な感想です♪

シルキーシフォン

サイズ シングル セミダブル ダブル クイーン
幅・長さ 98・195 120・195 140・195 160・195
価格 198,000円 220,000円 242,000円 264,000円
スプリング数 1200 1,520 1760 2000
厚み 24cm
硬さ 硬さは1種類
備考
  • シルキーポケットとは詰め物が豪華になり寝心地が違う
  • 保証期間2年(ポケットコイルのみ)

 

ユウト
ユウト

シルキーシフォンも実際に寝ました♪

シルキーポケットとシルキーシフォンの違いは寝心地が通気性が良くスッキリした感じが好みの方は「シルキーポケット」

寝心地が柔らかくマットレスの気持ちよさを感じる事ができるのが「シルキーシフォン」と言った感じです

実際にショールームで店員さんに売れ筋を聞くと、シルキーポケットかシルキーシフォンのどちらかの寝心地で決める方が多いとのことです

どちらが良いのかは本当に自分の好きな寝心地がどちらなのか?と言った感じです♪

シルキークチュール

サイズ シングル セミダブル ダブル クイーン
幅・長さ 98・195 120・195 140・195 160・195
価格 440,000円 495,000円 550,000円 605,000円
スプリング数 1200 1,520 1760 2000
厚み 26cm
硬さ 硬さは1種類
備考
  • D・CQサイズは受注品で40日程度必要
  • 最上位グレードで手仕上げ(ハンドタフト)
  • 保証期間2年(ポケットコイルのみ)

 

ユウト
ユウト

日本ベッドの最上位マットレスです

素材は天然素材で仕上げも職人がハンドタフトで仕上げると言うこだわりぶりで、素材面も国産のシルクとウールを重ねて表面層に敷き詰めると言うこだわりぶりです

マットレスでシルクを詰め物で使用しているのは中々無いですよね!

シルキークチュールもショールームで実際に寝心地を体験する事ができます

実際に寝た感想は寝心地はとても良いですが、シルキーポケットやシルキーシフォンと比べた場合、価格の差ほどの寝心地の良さやメリットは私にはわかりませんでした

ですが、天然素材とハンドタフトのマットレスは中々ないので満足感は大きそうです

ビーズポケットのおすすめマットレス

ビーズポケット

サイズ シングル セミダブル ダブル クイーン
幅・長さ 98・195 120・195 140・195 160・195
価格 110,000円 126,500円 143,000円 159,500円
スプリング数 612 748 884 1020
厚み 35cm
硬さ ソフト・レギュラー・ハードから選べる価格は同じ
備考
  • レギュラーは他に「ハーフクイーン」がある
  • 保証期間2年(ポケットコイルのみ)

ビーズポケットは「硬めのマットレス」でその硬めのマットレスでも硬さが3種類選ぶ事ができます

購入される方は主にアスリートなど体格の良い方やとにかく硬めのマットレスが好きな方でイチロー選手はハードをしていた事も有名です

ビーズポケットを体験

 

ユウト
ユウト

私が体験したのはソフトですが、硬めでしっかりとした寝心地でした

ビーズポケット自体が硬めのマットレスと知らない状態でソフトを購入してしまうと硬さを間違えているのでは?と感じるくらいの硬さです

硬めのマットレスが好きな方やアスリートからすれば、硬めの中でもさらに硬さを3種類から選べるのは嬉しいですよね♪

AJポケットマットレスシルキー&ビーズ(電動ベッド専用)

AJシルキーポケット

サイズ シングル セミダブル シングルロング セミダブルロング
幅・長さ 98・195 120・195 98・205 120・205
価格 159,500円 181,500円 181,500円 203,500円
厚み 22cm
備考
  • 電動ベッド専用
  • 保証期間2年(ポケットコイルのみ)

AJビーズポケット

サイズ シングル セミダブル シングルロング セミダブルロング
幅・長さ 98・195 120・195 98・205 120・205
価格 126,500円 143,000円 143,000円 159,500円
厚み 21cm
備考
  • 電動ベッド専用
  • 保証期間2年(ポケットコイルのみ)

 

ユウト
ユウト

AJポケットマットレスは電動ベッド専用マットレスで、電動ベッドで使用出来るように曲がりやすい構造になっています

電動ベッド専用マットレスもシルキーとビースと2種類の寝心地を味わうことができます

日本ベッドの口コミや評判

View this post on Instagram

仙台のホテルで熟睡できたマットレスを、同じものを自宅にも買って、 届いてから2週間経ちました。 日本ベッドのシルキーポケットという商品です♪ 日本のベッドメーカーの中で一番歴史の古いメーカーなんだそうです。 まずは、背中が一番楽になって、 猫背や巻き肩がすごくよくなりました! ということは呼吸もすごく楽で、 前まではずっと、息を吸ってもあまり肋骨を動かせなかったのですが(肋骨が固まってて) 今は、見てわかるくらい、息を吸うと肋骨を横に膨らませられます。 腰も浮かずに、分散して支えてくれるので、お腹の凝りもなくなったし、反り腰がよくなりました。 体は繋がってるから、背中や腰が良くなると、膝とか足首とか、全身がよくなってきます。 肩もすごく動きが良くなりました。 日常生活も楽になったし(疲れにくい、朝起きた時気分がいい)、 どの運動も楽に良くできるようになり(ヨガ、バレエ、キックボクシング)、運動選手がマットレスにこだわる意味が分かりました…。 高かったけど、プライスレスな価値があるので、もうすでに元は取れた気がします。しかもあと10年は使えます。むしろ買わないといけないものでした。 (今は改善されてるかもしれないけど、今まで使ってた無印のマットレスは買っちゃダメです) 池袋のベッド屋さんで買ったんですけど、店員ののんびりしたおじさんに 「良いマットレス選ばれましたねぇ。どこで知ったんですか?普通の方は知らないですよ」と言われた。 「仙台のホテルで知りました。あまり聞かないですよね?」と言ったら 「宣伝してないですから。皇室御用達ですから。迎賓館の国賓用のベッドに同じものが使われてるんですよ。見ますか?」と言って、 国賓用ベッドの写真を見せてもらいました😆 本当に良い商品だと思います。 ありがたいです。 他の日の出張で、シルキーポケットの部屋が取れなくて、ワンランク安いビーズポケットというマットレスにも寝てみたんですけど、シルキーポケットの方が全然良かったです。 次回の出張は、エアウィーブの部屋にしたので、比べてみます! (商品レビューみたいになっちゃった) #日本ベッド #シルキーポケット #マットレス

A post shared by mayo (@mayokiku) on

View this post on Instagram

先月の#インテリアフェア でベッドを購入しました✨ インテリアフェアで買うの3回目笑笑 ★ #日本ベッド の#シルキーポケット #クイーンサイズ です🛏 そしてマットレスのみ。 ★ フレームは圧迫感のないローベッドの物を購入予定なのですが、欲しい商品が品切れ中でして、今月末までに再入荷との事なのでそれ待ち😅 ★ ★ ちなみに隣に置いているマットレスはネットで格安で購入したシングルサイズの物。 先に届いていたので既に使用していましたが、腰の痛い私には柔らか過ぎました😖 一応ポケットコイルなのですが、起き上がる時の振動も気になるし、6,000円台だと仕方ないですね😅 これからおねしょしまくるであろう子ども用として短期使用を想定してコレにしました。 ★ ★ クイーンとシングル合わせて260㌢。 今まではダブルとシングルの布団(240㌢)たったので、少しゆったり寝れるかなぁ。 何より腰にどのくらい優しいか、寝るのが楽しみです💕 ★ ★ ★ ただ一つ‥。 配送の人土砂降りの中大変だったと思いますが、 靴を脱いで上がられると濡れた靴下の足跡がずーっと👣付いてるんですけど(´<_`lll) 階段をついて登っていくと私と子どもが濡れた所を踏んでいく😥 だいぶ嫌な気分でした💧 「コレ拭いて帰ってください」ってお願いしようかと迷いましたが、 数分で乾いていたので我慢我慢🌀

A post shared by c's_iememo (@cs_iememo) on

View this post on Instagram

結婚して4年数ヶ月、やっとベッド生活に戻ることができました! ハウスメーカーのインテリアフェアでも決めきれなくて新居でも4ヶ月ほど床にお布団敷いてたのですが、重い腰を上げて家具屋さんへ。 結果的にフェアで取り扱ってなかったメーカーのマットレスに出会えたから良かったのかも♪ でも、お昼寝中の息子が落ちるんじゃないかと心配で、添い寝待機中(*^^*ゞ ゴロ寝でインスタ徘徊もそろそろあきてきました… #日本ベッド #シルキーパフ#家具屋さんオススメのウールのモフモフベッドパッドが思いの外高かった😅#たいくつ

A post shared by kaz (@kazu.i.0801) on

 

ユウト
ユウト

口コミや評判をチェックしていると圧倒的にシルキーポケットシリーズが人気ですね♪

日本ベッドのマットレスの場合、はベッドフレームが今まで使用していたベッドフレームでも買い換える必要が無く使用出来ている場合が多いようです

高級マットレスを購入した場合は、マットレスのサイズが大きすぎて専用のベッドフレームも購入しないといけない場合が多いのですが、日本ベッドのマットレスはシンプルなのでありがたいですよね♪

中にはホテルで使用したマットレスが寝心地が良くて調べるとシルキーポケットで購入したなんて方もチラホラ居ました♪

日本ベッドのQ&Aや注意点

日本ベッドの保証期間はな何年?実際使用出来る期間は?長持ちできる方法も紹介

マットレスの保証期間は2年でポケットコイルのみとなっています

実際に使用出来る期間は約10年程度(ショールームで聞きました)※使用環境や使用状況で期間は変わります

マットレスを長期間使用するためにはマットレストッパーを使用するのが最も良いです

マットレストッパーを使用するとへたってもマットレストッパーを買い換えるだけですみます

マットレストッパーは高反発?それとも低反発が腰痛持ちにおすすめ?現在使用しているマットレスや布団では、睡眠時に腰や身体が痛くなるや、もう少し厚みが欲しかったりマットレスや布団が少しヘタってきた時に、な...

日本ベッドのマットレスを安く購入する方法は?

日本ベッドのマットレスは定期的にセールなどしている様ですが、何処でセールをしているのかなどはショールームで一度聞いてみるのが良いと思います

ショールームでは直接購入することができませんが、ショールームから販売店舗を紹介して貰う際に、割引情報なども必ず聞いてみましょう

セールのタイミングと重なれば教えて貰うことができます

日本ベッドのマットレスは腰痛持ちにもおすすめできるのか?

腰痛持ちの方にとてもおすすめです

シルキーポケット・ビーズポケット共に体圧分散性がとても優れていて優秀なマットレスです

ポケットコイルのマットレスの中では上位に入ると言えるのではないでしょうか

ですが、価格面で少し高すぎる、腰痛持ちに良いマットレスでもっと価格の安い腰痛マットレスを探しているかたは他のマットレスもチェックしてください

腰痛マットレスおすすめランキング
腰痛マットレスおすすめランキング【体験して比較】失敗しない選び方と口コミ評判高反発マットレスを探す理由の一つが【腰痛対策】と言う方は多く、私も低反発マットレスから高反発マットレスに変えた理由が慢性的な腰痛に悩んで...
ユウト
ユウト

日本ベッドのショールームに行き、実際に体験して感じた事ですが、さすが日本製のマットレスと言った感じで、高価格で豪華なマットレスではなく、質の良いマットレスをシンプルに追求し続けている会社といった印象でした

ポケットコイルマットレスとしての品質は間違いなくマットレス業界でも上位の会社ですね♪