口コミ&体験レポ

コアラマットレスの口コミ&体験レポート♪※高反発なのに寝心地抜群

コアラマットレス口コミ評判

オーストラリアで人気のハイブリッドマットレスの【コアラ・マットレス】が日本に上陸して数年、独特なTVCMの効果もあり、認知度が高まり気になっている方も多いのではないでしょうか

ただ、コアラマットレスはまだ新商品の為、情報が少ない部分も多く、どんな商品なの?口コミ評判は本当に良いの?【腰痛マットレス】としての効果は?と気になっている方も多いと思います

そこで、コアラマットレスの特徴や評判を深堀してみました♪

コアラマットレスが断トツで安いのは公式サイト

現在のキャンペーンを確認する※公式

10%オフ~12,500円の割引も♪返金制度付きは公式サイトのみ

コアラマットレスの口コミ評判

インスタグラムやツイッターなどのSNSを中心にコアラマットレスの評判をリサーしてみました♪

評判の良い口コミ

評判の悪い&検討中の口コミ

コアラマットレスの口コミは評判が良い物が非常に多く、特に寝心地の良さには驚きの声がたくさんありました

腰痛が改善されたと言う声もありましたが、一番多いのはぐっすりと眠る事が出来たと言う声、体にフィットする感覚と通気性の良さが熟睡できるポイントなんだと思います

逆に評判の悪い口コミはほぼ見つからず、寝心地が悪いと言う方は全く見つかりませんでした

一点あるとすれば上記に挙げた様に価格が高いと言う声

気になっているけど、値段が高いので諦めてしまったと言う方は結構いる感じです

120日の全額返金制度、割引キャンペーンなど安く購入する方法はあるのですが、モットンや雲のやすらぎなどの他の人気高反発マットレスと比較すると30,000円ほど高いので値段がネックと言う方は少なくありません

ただ、同レベルサイズのベッドマットはコイルスプリングタイプだと10万円はざらでシモンズ、フランスベッドなどと比べるとコアラマットレスはかなり安くなります

コアラマットレスの特徴

CMなどの広告が非常にうまくイメージ戦略が成功しているコアラマットレスですが、マットレス事態にはどのような特徴があるのでしょうか?

メリットとデメリットをまとめてみました

コアラマットレスのメリット

クラウドセルで通気性と高い耐久性※10年保証

コアラマットレスの素材はウレタンを独自加工(低反発と高反発素材をブレンド)したクラウドセルを使用しています

クラウドセルとは通気性や耐久性に優れているウレタン素材でウレタン素材独自(特に低反発)の通気性の悪さを克服した素材

また、通気性が良いだけでなく耐久性をアップさせ10年保証を付けています

ウレタン素材で10年保証が付く商品はかなり珍しいので耐久性に自信を持っている事が分かります

振動がパートナーに伝わらない構造

コアラマットレスには振動を吸収するゼロ・ディスターバンス技術が導入されています

コアラマットレスの広告でワイングラスにワインを入れてマットレスの上で騒いでもこぼれないと言う見た事があるかもしれませんが、この技術がゼロ・ディスターバンス技術です

ボンネルコイルや粗悪なマットレスの様に体を面で支えるのではなく、点で支える事で振動が伝わりにくくなり一緒に寝ているパートナーに迷惑をかける事はありません

寝返りを打ったり、立ち上がったりする際の振動が隣の人に伝わる事がなく、夫婦や家族で一緒のベッドに寝ている方にとっては嬉しい技術です

2層構造低反発&高反発のハイブリッドマットレス

コアラマットレスはエムリリーの様にハイブリッドタイプのマットレスです

マットレスの上部は55N(ニュートン)の低反発になっており寝心地の良さを作り出し、土台となる部分は200Nと言うかなり硬めになっています

寝心地の良さと体を支える寝心地の両方を得る事が出来ます

また、オーストラリアで販売されている作りではなく、日本人に合わせた硬さに調節しています

120日の返金制度付き

コアラマットレスは通販限定のマットレスですが、120日間の返金制度を用意していますのでしっかりとお試しする事が出来ます

不定期で体験会を実施していますが、寝心地だけを確かめるのではなくて実際に数か月利用して体にフィットするマットレスかどうかを確かめる事が出来ます

特に腰痛持ちの方は2週間~1ヶ月は最低試さないと体に合っているかどうかは分かりませんので120日の返金制度は助かりますね

また、返金は2週間以上利用したらいつでも可能で大阪、東京の場合はスタッフが直接取りに来てくれて送料は無料で返金が可能です

コアラマットレスのデメリット

硬さが1種類しかない

コアラマットレスは日本人に合わせた硬さやサイズ展開をしていますが、現在は1種類の硬さしかありません

モットンの様に硬さを選ぶ事が出来ないので微調整は出来ません

100人中100人が合うマットレスはありませんので特に体重がかなり重めの方や体重が軽めの方(日本人の平均的な体格外の方)はコアラマットレスが硬すぎ、柔らかすぎると感じるかもしれません

極厚ウレタンなので重たい

ベッドマットレスタイプのコアラマットレスは厚みが23㎝とかなり極厚で重量もシングルサイズでも18.4㎏ほどあります

かなりの重量ですので気軽に運んだり、衣替えしにくい部分があります

通販のみの販売なので店舗で試せない

コアラマットレスは通販に販売チャネルを絞っています

通販のみに絞る事で余計なコストがかからず、品質を高める事が出来る反面気軽に試し寝する事が出来ません

東京で不定期で展示会を行っていますが、タイミングが合わなければいけませんし、都内でしか展示会は今のところ行われていません

どうしても寝心地を確かめてから購入したいと言う方は返金制度を活用する事は出来ますが、お店では確認できません

他の素材と比べると通気性は悪い

クラウドセルによって通常のウレタンフォームよりも通気性はアップしていますが、エアウィーヴなどのファイバー系素材やコイルスプリングマットレスと比較すると通気性は良くありません

敷パッドなどでも調節できるため、通気性は体圧分散性や寝心地に比べると重要ではありませんが、通気性を一番に考えている方はコアラマットレスは合わないかもしれません

コアラマットレスを体験♪

コアラマットレスを実際に体験してみました

コアラマットレスの使い方

コアラマットレスの使い方は簡単

圧縮ロール化されたコアラマットレスがパッケージに包まれて到着しますのでそれを開封してウレタンが元の状態に復元するの待つだけです

そのままでも利用は出来ますが、より衛生的に利用するのであればシーツを別途用意するのがおすすめで日本標準サイズにカスタマイズされているのでどこのブランドでもOKです

コアラマットレスはベッドフレームかすのこを下に敷くのがおすすめ

コアラマットレスは通気性を良くする為にすのこマットやベッドフレームを利用するのがお勧めです

通気性が悪い状態で長く使用するとカビなどのもとになるので出来るだけ直置きではなくてすのこなどを敷くようにしましょう

ニトリなどですのこマットは販売していますので安く手に入れたいと言う方は純正のベッドフレーム以外で探しても良いですね

コアラマットレスの寝心地はどう?

コアラマットレスの寝心地は思ったよりも硬めですが、グーっと体にフィットしていくのが分かります

表現が難しいのですが、硬めなのですが柔らかいと言う感じですね

体圧分散性が良いので柔らかく感じる部分と反発力が日本人に合っているので体が支えられて硬く感じる部分があると言う感じでハイブリッドマットレスならではの感覚です

これならベッドから起き上がる時や寝返りの際も非常に楽ちんですね♪

朝起きた時の腰痛がひどいう方は是非試して見て下さい

コアラマットレスの価格(値段)は高い?サイズ別の値段

口コミでもあったようにコアラマットレスは極厚でたっぷりと素材を使っている事もあってウレタンマットレスの中では価格は高めです

ただ、コスパが悪いのか?となると厚みがある素材で独自技術もふんだんに取り入れられているのでむしろコスパは良いと言えます

マットレスの様な耐久財を選ぶときはどれ位の耐久性があるのか?を考えるとコスパが分かりやすいですね

コアラマットレスは10年保証のマットレスですので激安マットレスを利用して半年待たずにヘタってしまう事を考えるとしっかりと耐久年数が長い寝具を利用するのは賢い選択

寝具の様に交換に手間がかかる商品であればなおさら耐久年数と価格のバランスを見るのがお勧めです

サイズ別料金比較

シングル
(横97㎝×縦195㎝×厚み23㎝)
70,000円
セミダブル
(横120㎝×縦195㎝×厚み23㎝)
80,000円
ダブル
(横140㎝×縦195㎝×厚み23㎝)
90,000円
クイーン
(横170㎝×縦195㎝×厚み23㎝)
100,000円

 

コアラマットレスの割引キャンペーンについて※最安値はどこ?

コアラマットレスを最も安く購入する方法は公式サイトの10%割引キャンペーンです

また、不定期ですが、メルマガを登録する事によって12,500円の割引を受ける事ができますので今迷っている方もとりあえずメルマガを登録するのがおすすめ

展示会の情報などもいち早く得る事が出来ます

他の通販サイトやフリマ、オークションアプリでもコアラマットレスを見つける事があるかもしれませんが、公式サイトでしか120日間の全額返金制度は利用できませんし、割引はありませんので注意しましょう

枕やフレームなどその他のコアラマットレスのラインナップ

コアラマットレスにはマットレス以外にもピロー(枕)やベッドフレームなどのラインナップがあります

ベッドフレームは他で代用しやすいのですが、枕はマットレスを相性がいいので枕を探している方はセットで購入するのもいいかもしれませんね

コアラマットレスに関する疑問や質問

コアラマットレスに関する疑問や質問をまとめてみました

体験会(ポップアップストア)はいつ?どこでやっている?

コアラマットレスは不定期で【コアラ・スリープラボ】と呼ばれる展示会を行っています

スリープラボではコアラマットレスを実際に体験できるだけでなく、睡眠診断テストや個別カウンセリングも体験する事が出来ます

東京での開催となりますが、メルマガを登録しておけば最新の展示会情報を得る事が出来ます

※最新は6月8日~9日で表参道にて

予約は不要で入場料も無料ですのでタイミングが合えば気軽に立ち寄る事が出来ます

コアラマットレスのぬいぐるみはどうやって手に入れる?

SNSや口コミを見ているとかわいいコアラのぬいぐるみが写っていますよね

実は日本上陸当初はマットレスを購入した方にもれなくぬいぐるみが付いてきたのですが、現在はそのキャンペーンはなくなっているようです…

また、キャンペーンを実施するかもしれませんし、スリープラボに立ち寄ると運が良ければぬいぐるみが手に入るかもしれません

後はあまりお勧めではありませんが、フリマアプリなどでぬいぐるみを探すとか…

コアラマットレスの返品はどうやって返品する?

コアラマットレスの返品方法は簡単

  1. オンラインでコアラマットレスを購入
  2. 最短翌日でコアラマットレスが到着しトライアル開始
  3. 最低14日間利用し120日間までなら返品可能で東京、大阪の場合は無料回収可能

その他の地域は返品手数料として1点あたり7,500円必要なりますが、じっくり寝心地や腰への負担を確かめる事が出来るのは特に腰痛持ちの方にメリットがあります

また、不眠で悩んでいる方にとってもお家で確かめる事が出来るのは嬉しいですね